· 

ハニードライレポート No.1

ハニードライでは「外国人技能実習制度」により、フィリピンから毎年数名の研修生を招いています。

 

外国人研修生は、1年間の研修期間中にハニードライ本社工場で働き、職業技能や日本語を学び、母国に帰ってからの仕事に生かします。

本社工場に隣接した寮で研修生の方々と一緒に助け合いながら共同生活を行い、休日は観光を楽しんでいます。

 

フィリピンでは平均月収2万円以下の職業がほとんどです。

ハニードライ研修生の多くの皆様は、毎月のお給料日に母国の家族へ仕送りをしています。

 

6月某日、昨年迎えた4名の研修生が1年間の研修を終え、母国フィリピンへ帰国しました。

今回のハニードライニュースは、フィリピンの女の子達のお別れの日のレポートです!

社長室で、社長達からのサプライズ!

可愛いブレスレットがプレゼントされました。

みんな終始笑顔で最後の談笑を楽しみました。




工場では1年間一緒に働いた仲間とのお別れです。

大変だったことや楽しかったことを思い出し、涙が流れるシーンも・・・

最後に研修生からお別れのご挨拶。

「社長をはじめ、一緒に働いた皆さんにお世話になったことや、この制度で自分達を選んでいただいたことを本当に感謝しています。」と、日本語で一生懸命伝えてくれました。

研修生の皆様は、いつも元気で明るく笑顔を絶やさない、社内のムードメーカーです。仕事を前向きに頑張る姿に私たちも励まされます。

1年間という短い期間ですが、お互いにとってとてもいい出会いだと感じています。

 

これからかも母国でのご活躍をハニードライのみんなで応援しています!


〒759 6604 山口県下関市横野町1-21-13

✉ honey@honeydry.net

☎ 083 258 2110